上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | コメント(-) | トラックバック(-) | --/--/--(--) --:--:--
ヤフーのトピにまでなってて驚きましたよ、メレンゲ。
『最終兵器彼女』の実写版映画の主題歌。
わ~、何だか嬉しいねぇ。
スクリーンにクボくんの声が響くのを想像したらば、楽しみやわー♪
主演が窪塚(弟)みたいやね。
窪塚(兄)の『同じ月を見ていた』も、もうそろそろか。
こっちも見に行きたいけど…いけるかなぁ。
その前にティム(・バートン)を2本立てで見ておきたいが…。
無理かな…無理かもね…。

何故なら、今日仕事帰りに立ち寄ったお手洗いに携帯をおっことして、
あえなく死亡させてしまったの…短いお付き合いだったわ…。
まぁ普段からさほど頻繁にメールだの電話だの入らない人なので、
然程心配も無いですが、でも明日休みで良かったわ…買いにいこ。
はぁ…予想外の出費で涙ちょちょ切れやけど、
高崎までライブ見に行くのが不可能になったので(連休取れず)、
その代わりだ、とでも思おう…。ぶおー(吠)。

明日はムックのチケットも発券に行って、四条にも出るのです。
明後日1勤したらまた休みやし(笑)。どりゃーっと出かけまふ!
タワァにも行って、ART新譜とムックのシングルも買わねばー★ミ
スポンサーサイト
やっぱりあったよ~、磔磔☆

LUNKHEADとセカイイチのツアーのお話で御座います。

やたー、やたー☆
今から楽しみやわ~☆

…つばきのクアトロの、前日だね、しかし。
ぬお…どっちも見てぇけどな…。
つばきの方を、早番で希望だそう、そうしよう(解決)。
puraneta.jpg


待ち望んでた日。
寄り添って歩いてくれるんじゃなくて、
いっつもいっつも、ずっと前を歩いてて、
凄い高いとこや遠いとこ、
目瞑ってしまう位に眩しいとこまで、
ぐわーって連れてってくれる。
暫く立ち上がれない気持ちだったけど、
きっとこの人たちの歌を聴いたら、
また、いつもみたく強くなれる気がして、
信じていいもんが此処にあるって思えるだろうって、
そう思って待ち望んでたんです。

BUMP は、もう全然ブレない。
軸が、決して物凄く太くて立派ってんじゃないけど、
真っ直ぐで、もう何にも揺るがない。
凛として伸びてる。強くて美しい。

人は嘘をつくし裏切るし傷つけあう。
期待すると、絶望するから駄目だ、って。
そんな風に思って多感な頃を過ごしたあたしが、
生まれて初めて、人間を美しいって思ったのが、
祈るみたいに胸の前で手を組んで歌う、
藤原基央という、その人だったんです。
きっと、ずっと、特別なんだろうね。
BUMP の歌は、私にとって。

しっかし、あのー。散々真面目に語った後にアレですが。
「いか」(ボーナストラック)、凄いわ。
…彼らは、あの。あたしの中で、ずっと…そうね、
特別な阿呆なんだと思うの、えぇ(頬染)。
うん、そう、いかの足は、焼くと美味いのよね?(何)



今日はバイト中にもの凄ぇ勢いで月のものの痛みに襲われ、
瀕死の状態に追いやられまして…(哀愁)。
I岡さんやM波さんが野釈迦に、
「●×さん(俺)が死にそうやから早い目に来てあげて」
とメールしてくれまして…そんな野釈迦も、
農場帰り(農学部)のお見舞いに桃(1ヶ)をくれまして。
皆様に優しくして頂いたわ…有難う、みんな!!
人の優しさに触れたわ・・・ううう(T■T)
このバイト先は、愉快に人が多くて、ほんと楽しかったなぁ。
辞めるのはちょっと淋しいな。
Y山さんとか野釈迦とか、音楽の話なんか出来て面白かったし。
…まぁ、地元やし、大阪方面に住んだとしても
すぐ来れる距離やし、遊びに行けばいい話さ♪(2割引やし☆)
I岡さんやY山さんのメアドも聞かにゃ!!
新しいとこでも、楽しい人に会えるといいな。

よし、桃食って(笑)、明日も頑張ろう!
linda.jpg


公開したら、是非見に行きたいと思ってるんです。
バックホーンの『キズナドラマ』撮った山下監督作品。
『リンダ リンダ リンダ』のサントラ。
愛しのジェームス・イハ様が音楽担当なのです。
劇中のブルハのコピバンや、湯川潮音、
BaseBallBear とかも入っとります。
イハ様のスコアは何だかノスタルジックで、
淡いピンクと懐かしいような空気が胸をきゅーっとさせます。
特に、12曲目の「大切な時間」ってのが良い!!

それにしても、やっぱブルハってば染みるね。
もう出だしだけで涙が出そうになるもん。
今だって、プープープーっつってるだけなの
何でだか格好良い、ヒロトにはかなわないっすね(何)。
ロックって素敵だなぁと、あたしも思うわけだよ。



もしかしたら、心残りにしてるのあたしだけかな?って。
そう思ってたけど、ちゃんと覚えてるんだね、やっぱり。
あの頃を一緒に過ごしたんだもんね、当然か。
hide ミュージアムに、行きますよ。きっと。さきこ嬢と。
あそこが無くなったって、何にも無くならないんだけど。
今でも大好きなんだもん。会いにいかなきゃさ。

あたしにとって、思春期ってのは凄い大事で、
あたしのソレに関わった全部は、言いようもない位に大事で、
あたしの全部に強力に影響してる。
此処を否定したら、あたし全部を否定する事になる。
だから、あたしはあたしに素直に、全部認めるんだよ。
人の言葉を聞く耳も、1度は必ず受け入れる心も大事。
でも、判断は、自分なんだよな、結局。そんな感じ。

形は違うけど、ちゃんと誇れるようには、生きる。
生きてる、じゃなくて。生きる。それ。


BGM: LUNKHEAD 「スワロウテイル」

    胸に傷を抱えたまま歩いてきたその道さえも
    君が明日を生きていける力になる
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。